元町映画館建設

 

hitomachi_icon 12月18日の元町映画館2階工事

12月18日、内部の竣工検査を行ないました。

施主様と支配人様にも参加していただき、工事がきちんと行なわれているかチェックしました。
何点か、指摘事項はあがりましたが、大きな問題はありませんでした。

施主様の家具や、支配人様がゆずってもらったという家具も少し並べられました。

2階への入り口は、支配人様のご希望により、元町映画館のロゴのグリーンに塗装しました。

階段室は少し暗いとのことで、ブラケット照明を1灯追加することになりました。
これは、弊社の竣工お祝いということにさせていただきました。

待合い兼打ち合わせスペースは、家具を並べると、このような感じに仕上がりました。

支配人様と映写技師様で、ポスターを設置する場所を決めていただきました。
ポスターを貼ると、ずいぶん雰囲気が変わるだろうなと思っています。

事務室はローコストで、壁、天井ともプラスタボード素地仕上げです。
支配人様が好きな絵を描いて下さることでしょう…

試写室兼打ち合わせ室です。
壁、天井ともにプラスターボード+ペンキ仕上げです。
床は反射を防ぐ為、既存のフローリングのうえに、タイルカーペットを貼ることになりました。
打ち合わせをする為には少し暗いとのことで、余っている既存のスポットライトを支配人様自ら取り付けていただくことになりました。

最後にトイレです。
音姫が付いていない!しかも、あったはずなのに見当たらない。
でも後から見つかりました。よかったよかった。
ロータンクの上に、集成材の荷物棚をつけることになっています。
床は、汚れとお掃除を考えて長尺シートにしました。

ほぼ完成です!
あとは、手直し工事と、外部の排水工事が残っています。

「待合い兼打ち合わせスペースに自動販売機はいつ入るんですか?」と支配人様に聞いたところ、「まったく手配していないんですよ」との答え。
オープンはいつになるのかな…

こば


 

hitomachi_icon 12月11日の元町映画館2階工事

昨日、現場定例会議が行なわれました。

現場の様子をお知らせします。

クロスも貼り終わり、照明器具が取り付けられました。
照明器具は予算をおさえるため、2階で使われていたスポットライトを再利用しています。
もともとはハロゲン球でしたが、ランニングコストをおさえる為に蛍光灯に変えてもらいました。

待合い兼打ち合わせスペースです

床のこの模様、なんだと思いますか?
実は、これは、もと壁のあったところです。
床仕上げも既存のフローリングを使用していますが、もと壁があったところは、フローリングが切れていた為、色の違う板を敷き込み模様のようにみせることにしました。

もとダンスホールの思い出で…

これは試写室です。これから、天井と壁に黒いペンキが塗られる予定です。

階段室も明るくするため、塗装をしてもらいました。
もともと、パチンコ屋さんだったために、壁は鏡仕上げ…。これは何とかしたいということで、下地処理をしてもらい、ペンキを塗りました。

もともと、こんな感じでした。片面の壁がミラー仕上げ

ペンキを塗って、パチンコ屋さんの面影はなくなり、明るくなりました。

いよいよ、工事も最終段階にさしかかってきました。
来週は、内部の完了検査および、取り扱い説明を行なう予定です。

こば


 

hitomachi_icon 12月4日の元町映画館2階工事

更新が遅くなってしまいましたが、12月4日の現場定例会議の様子です。

ちょうど、壁のクロスが貼られていました。
待合い兼打ち合わせスペースです。

クロス貼りかけです

白のクロスで、室内が明るくなりました

試写室は、天井、壁を黒くペンキ塗りするため、天カセを現場監督さんが自ら塗装してくれました。
ありがとうございます。

結構大変だったと思います。ありがたいです

お世話になっているベスト企画の現場監督さんです

勝手に写真載せたら、また怒られるな…

現場は順調に進んでいます!

12月半ばには竣工予定です。

こば


 

hitomachi_icon 11月30日の元町映画館2階工事

先週の元町映画館の様子をお知らせします。

11月30日の午前中。現場打合せがありました。
進んでないようでちゃんと進んでいます。


待合い兼打合わせスペースです。あんまり進んでない?


待合い兼打合わせスペースのトイレにドアもつきました。左が女性用。右が男性用。


倉庫に家具を置くために採寸しています。


家具を置くための採寸結果を図面にする監督さん。


会議室(兼試写室)と倉庫の間の建具が入ってます。天井からプロジェクターを吊るところはベニヤ貼りにしてあります。


待合スペースには、映画館の入り口の左側の階段を上がります。
この階段の入口廻りの塗装をやりかえる予定です。どんな色にするか悩み中…。
(実はもう決まっています。出来上がりをお楽しみに ♪ )

ということで先月末のレポートでした。

あさみ


 

hitomachi_icon 11月21日の元町映画館2階工事

しばらく更新をさぼっておりました…。すみません。

さかのぼりますが、11月21日(水)現場定例会議を行ないました。

現場の様子です。

壁にプラスターボードが貼られ、クロスの下地のジョイント部分にパテ処理がされていました。

待合い兼打合わせスペース。奥から入り口を見たところ

これは試写室です。正面にはスクリーンを取り付けられるよう、合板を貼っています。

これは事務室。プラスターボード素地仕上げのため、きれいにボードを貼っていただきました。

事務室には簡単な流し台を取り付けています。
打ち合わせの際にお茶をだせるようにとの施主様のご要望により取り付けました。

今まで、1階はスペースが限られ、事務をする場所がとれませんでした。
ですから、スタッフのみなさんは、チケットを販売するカウンターで作業されています。
ご不便をおかけしておりましたが、ようやくゆっくり事務をしていただけるスペースができました。
ゆっくりしすぎて、寝ちゃったりしないかな…←すみません

こば


 

hitomachi_icon 11月13日の元町映画館2階工事

本日、11月13日、現場定例会議が開かれました。

今日の現場の様子です。
大部分の天井のプラスターボードが貼られていました。
そして、木製建具および建具枠が取り付けられていました。

入り口から見たところ

建具はシナベニヤフラッシュにクリア塗装の予定です。
きれいなシナベニヤの扉がついていたので、うれしくなりました。

きれいです!

入り口に取り付ける木製框戸も搬入されていました。ガラスはまだ入っていません。

これもきれい!

施主様と支配人様に、壁および天井のクロスを提案させていただき、決定しました。
とてもシンプルなものです。

現場で打ち合わせをしていると、天井のプラスターボードを貼っていた職人さんが、「あ〜、つかれた!」と。
予算が厳しいので、「事務室」は天井、壁ともプラスタボード素地仕上げとしていました。
職人さんいわく「素地っていうからがんばったわ!」とのこと。ありがとうございます。
ビスのピッチもきっちりそろっていて、とてもきれいに貼られていました。

美しく貼られた事務室の天井

ボードの切れ目も隙間なし!

お世話になっている現場監督さんと職人さんです。いつもありがとうございます。

現場は楽しいですね。現場に行くのが好きです。

また、工事の進捗状況をお知らせしたいと思います。

こば


 

hitomachi_icon 11月6日の元町映画館2階工事

11月6日(火)、元町映画館2階工事の現場定例会議が開かれました。

現場は、LGSの天井下地がほぼでき、壁下地が立ち始め、部屋の間取りがよく分かるようになりました。電気の配線工事も進んでいました。

入り口から見たところ

奥から入口をみたところ

LGSの壁下地と天井下地とりあい

この様子を見た、支配人さんと映写技師さんが「タルコフスキーの世界みたい」っておっしゃってました。
ちなみに、11月10日〜元町映画館では、タルコフスキー特集が始まります。
http://motoei.blog.fc2.com/blog-entry-222.html
私も観に行く予定です。とても楽しみです!

電気の配線工事も着々と進んでいます。久保電気の久保お父さんにも大変お世話になっております。
作業される様子を見ていると、とても楽しくて、ずっと現場にいたくなります。

頼れる男。久保お父さん

レーザーで墨出ししてくれる、R2D2のような機械がありました。高さ20センチもないくらい。可愛いけど有能だそうです。

壁下地が立つと、なんだか空間が狭くなったような気になるのですが、これにボードが貼られ、仕上がってくると空間が広くなるように感じます。

また、来週、工事の進行状況をお知らせしたいと思います。

こば


 

hitomachi_icon 10月30日の元町映画館2階工事

今日は、施主様、支配人様にも参加していただき、現場定例会議を行いました。
その他に、明石高専の学生さんが、先生と一緒に現場の見学に来られました。
果たして、学生さんにとって勉強になったかどうか…
ということで、なんだか現場にたくさんの人がウロウロ…

現場の進行状況は、解体が進み、墨出しが行われていました。

厄介だったALCの壁も一部を残して撤去してもらいました。

タイルが見えている壁のまえにALC壁がありました

解体が進んでスッキリ広々。でも、次の定例では、おそらく壁下地が立ち、こんなに広い空間は今日で見納めのようです。

2階への入り口をみたところ

元々、パチンコ屋さん。その痕跡が、壁のブルーとミラーの縦縞模様です。
その次に、ダンスホールになりました。その痕跡は、上に貼られた大きなミラーです。これらを撤去するのは大変なので、この壁にそって下地を組み、新しい壁を作ります。撤去したら、ゴミもでますし…

設備の工事が進んでいました。既存のダクトを一部利用しています。黒いのは既存のダクト。シルバーは新しく取り付けたダクトです。

立派なダクトが…

現場では、施主様、支配人様に、試写室の広さや、スペースの関係上ちょっとタイトになってしまったトイレの大きさなどを確認していただきました。現場にスミがうってあるとわかりやすいですね。
その他、試写室の壁の材料や、エアコンの取り付け位置などについて決定しました。

次の定例の時には、LGS下地が組み始められていると思います。
また、ご報告します。

こば


 

hitomachi_icon 10月16日の元町映画館2階工事

元町映画館2階の改修工事は、毎週火曜日が定例会議となり、今週は施主様にも参加していただいて打合せを行いました。

現場は大分、解体が進んでいました。

随分広くなったように感じます

元々、パチンコ屋さん→ダンスホールだったので、壁仕上げにふんだんにガラスが使われており、解体するにも厄介です。
ダンスホールの時の大きな鏡があるので「誰か買い取ってくれないかな〜」と施主様と一緒に言っていたのですが、「きれいに剥がすのは至難の技や」と現場監督さんに言われてしまいました。もったいないけど仕方有りません。
どうしても解体が必要なガラスは割って剥がし、それ以外のところは、ガラスのうえに木下地かLGS下地を立てて、上に仕上げをすることにしました。

しかし、ガラスよりも厄介なものが…。なぜか室内にALCの壁が…

後ろにGLボンドがついてるのがALC壁

監督さんが、これを全て撤去するのは大変だから、極力撤去したくないとのこと。
気持ちはよくわかるのですが…
現場を測りながら、スケッチを描いて検討しました。

みんなでスケッチをみて検討中

どうしても取らなくては収まりがつかない壁は撤去してもらい、残してもよいと施主様から言っていただいた壁は残すことになりました。

しかし、屋内になぜALCなんだろう…謎です…

あとは、施主様と設備機器の仕様等決めなくてはならない仕様を決めました。

予算が限られているので、照明等、できる限り再利用です。

1階の映画館の工事で取り外した照明も2階で再利用します

工程では、解体工事は今週いっぱいです。
また、来週火曜日の現場の様子をお伝えしたいと思います。

こば


 

hitomachi_icon 元町映画館2階工事が始まります

 元町映画館の2階に、待合いスペース兼、映画館関係者の打合せスペース、事務室等ができることになりました。
 1階の映画館に引き続き、私たちが設計を担当させていただいております。

 今の元町映画館はスペースが限られており、鑑賞に来ていただくお客様に待っていただくスペースが取れませんでした。また、映画館関係者の方が打合せをする場所も取れませんでした。そこで、施主様のご要望により、2階を改修し、待合いスペース兼、映画館関係者の打合せスペースをつくることになりました。
 2階へは階段であがっていただくことになります。エレベーターがないため、体のご不自由な方には申し訳ないのですが…

今現在の2階の様子。ダンス教室に使われていたため、大きな鏡があります。

 設計図もなんとか完成し、今週末から2階の解体工事に入る予定です。竣工は、12月初旬〜半ばを予定しております。

 また、工事が始まりましたら、工事の様子をお知らせしたいと思います。

こば