自治会館

 

hitomachi_icon 馬瀬交流センター竣工式典

11月13日(日)、馬瀬交流センターの竣工式典が盛大に行われました。
前日、馬瀬のみなさんは式典の準備で大変だったようです。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

お天気にも恵まれました

竣工式のとき、お施主さまに「おめでとうございます」というのですが、自分が馬瀬の人にコミットしているため、馬瀬の方に「本日はおめでとうございます」というと、なんだか複雑な気持ちになってしまいました。私たちの手を離れますが、この建物を馬瀬の人たちにかわいがってもらいたいと思いました。

実は、外構工事が間に合うかどうか心配していたのですが、工務店さんががんばってくれて、なんとか間に合いました。

舗装もできあがりました

館名板。なかなか素敵で気に入っています

竣工式典はまず、名草神社の神主さんによって神事が行われました。

神事のあとは、大会議室で竣工式が行われました。
竣工式には養父市の市長さんや、県議会議員さん、衆議院議員さんにも参加していただきました。

区長さんによるご挨拶

馬瀬の建設委員長さん。お疲れ様でした。

嬉しいことに、馬瀬区のみなさんから、我社と施工されたくまだ建工社さんに感謝状をいただきました。ありがとうございました。

式典のあとでテープカットも行われました。

テープカットのあとはお食事会。立派なごちそうをいただきました。

このお箸袋は区長さんの奥様の手作りです。素敵です。

我が社の代表浅見もご挨拶させていただきました。

実は感極まって涙してしまったんですよ…内緒です

馬瀬のみなさん、盛大な竣工式典にお招きいただきまして本当にありがとうございました。
そして、念願の交流センターができたこと、本当におめでとうございます。

まだ工事は若干残っています。今後共よろしくお願いします。

こば

2011.11.18


 

hitomachi_icon 馬瀬交流センター竣工式典

11月13日(日)、馬瀬交流センターの竣工式典が盛大に行われました。
前日、馬瀬のみなさんは式典の準備で大変だったようです。
ありがとうございました。お疲れ様でした。

お天気にも恵まれました

竣工式のとき、お施主さまに「おめでとうございます」というのですが、自分が馬瀬の人にコミットしているため、馬瀬の方に「本日はおめでとうございます」というと、なんだか複雑な気持ちになってしまいました。私たちの手を離れますが、この建物を馬瀬の人たちにかわいがってもらいたいと思いました。

実は、外構工事が間に合うかどうか心配していたのですが、工務店さんががんばってくれて、なんとか間に合いました。

舗装もできあがりました

館名板。なかなか素敵で気に入っています

竣工式典はまず、名草神社の神主さんによって神事が行われました。

神事のあとは、大会議室で竣工式が行われました。
竣工式には養父市の市長さんや、県議会議員さん、衆議院議員さんにも参加していただきました。

区長さんによるご挨拶

馬瀬の建設委員長さん。お疲れ様でした。

嬉しいことに、馬瀬区のみなさんから、我社と施工されたくまだ建工社さんに感謝状をいただきました。ありがとうございました。

式典のあとでテープカットも行われました。

テープカットのあとはお食事会。立派なごちそうをいただきました。

このお箸袋は区長さんの奥様の手作りです。素敵です。

我が社の代表浅見もご挨拶させていただきました。

実は感極まって涙してしまったんですよ…内緒です

馬瀬のみなさん、盛大な竣工式典にお招きいただきまして本当にありがとうございました。
そして、念願の交流センターができたこと、本当におめでとうございます。

まだ工事は若干残っています。今後共よろしくお願いします。

こば

2011.11.18


 

hitomachi_icon 馬瀬交流センター取り扱い説明会

11月6日、午後より、住民のみなさんに集まっていただき、建物の取り扱い説明を行ないました。

取り扱い説明書も我が社で作成し、お渡ししました。
たくさんの人が使われる建物なので、誰かが使い方に困ったとき、この取り扱い説明書をみていただければと思いつくりました。
つくるのは、結構たいへんなのですが、住民のみなさんの為と思い頑張ってつくりました。

約20ページくらいの説明書ができました

竣工式を1週間後に控えていることから、男性の方は床のワックス塗りを、女性の方は調理実習室の整備を行なっていらっしゃいました。

男性陣は床のワックス掛け

女性陣は調理実習室を整備

作業が終わった所で、交流活動室でコーヒーブレイク。土間仕上げの交流活動室は、座りやすいこともあって、好評のようです。

写真の手前にもベンチがあります

11月13日は竣工式!
外構工事が間に合いますように!監督さんよろしくです!

こば

2011.11.07


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_9月30日建物引渡し

9月30日に、工務店さんから、馬瀬区へ建物の引渡しが行われました。

国庫補助を受けていることから、午後から市の検査を受けました。

検査を受ける前に、写真を撮ったのでアップしたいと思います。
外構工事が終わるのは10月末なので、仮囲いが写っていますが…

建物を西側から見る

建物を東側から見る

軒下の通路

焼き物で作った館名板

玄関

玄関。奥にみえているのは、下足箱・スリッパ入れ等造作家具

大会議室

大会議室

廊下

調理実習室

交流活動室から和室を見る

和室から交流活動室を見る

交流活動室から調理実習室を見る

男子トイレ

外構が完成したら、改めて写真をアップしたいと思います。

こば

2011.10.07


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_10月1日はみんなでワックス拭き

10月1日(土)9時より、養父市八鹿町馬瀬地区のみなさんに集まってもらい、床のワックス拭きをみんなで行ないました。

9月30日に建物は無事、工務店から馬瀬区へ引き渡しが終わりました。
まだ、外構工事が残っており、10月末日に完成の予定です。
いままで、国庫補助の関係で、住民活動施設と呼んでいましたが、建物名称が決まりました。
「馬瀬(まぜ)交流センター」です。

床のワックス拭きは、建築費のコストダウンを図るとともに、馬瀬交流センターを使っていただく馬瀬区のみなさんに建物に対する愛着をもっていただきたく、行なうこととしました。また、床は無垢材なので、この先、何度か住民さん自身でワックス拭きをしていただかなくてはなりません。その為にも、今回の経験が役に立つと考え、みなさんお忙しい中を集まっていただきました。

床は桜の無垢フローリングです。そこに、蜜蝋ワックスを塗布することにしました。
フローリングの範囲は、大会議室、玄関、調理実習室の3室です。

巾木にはすでに塗装がされているため、巾木に蜜蝋ワックスがつかないように、巾木に養生をすることから始めました。

太めの養生テープで巾木を養生中

養生なう

養生ができたところで、我が社の浅見より、住民のみなさんにワックス拭きの方法をレクチャーさせていただきました。
ワックス拭きは簡単です。
家庭用のスポンジに蜜蝋ワックスをつけ、それを床に塗って、そのあとにウエスで塗り広げていきます。

みんな熱心に聞いてくれてます

ワックス拭きの材料

レクチャーが終わったところで、いざ、みんなでワックス拭きスタートです。

お子さんも手伝ってくれました

黙々とワックス拭き中

子どもたちはとても楽しそうでした

区長さんと浅見の仲良しショット

ワックス拭きは約2時間程度で終わりました。
養生をはがすのは子どもたちのお仕事です。
とても楽しそうで「もっとはがすところないの?」と言っていました!

ワックス拭きに参加していただいたみんさん、お疲れさまでした。ありがとうございました。
これからも、馬瀬交流センターをかわいがってあげて下さい。よろしくお願いします。

こば

2010.10.06


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_9月14日の現場

毎週水曜日は定例会議。
今週も行って参りました。

現場の状況です。

建物西側からみた外観です

大工さんが、大会議室前のテラスのぬれ縁を施工されていました。

テラスはなかなか良い雰囲気になりました

玄関は木製の建具です(その他はアルミサッシです)。まだガラスは入っていませんが建具が取り付きました。

玄関です。クロスが貼られ、家具も据え付けられました。家具が養生されていてみれなかったのが残念…
クロスはとてもきれいに施工されていました。

大会議室もクロスが貼られ、カーテンボックスが取り付きました。

廊下に木製の手すりが取り付けられました。

手すりはナラの集成材でつくっています。

和室にもクロスが貼られました。壁も天井もクロスです。天井のクロスは当初壁と同じものを選んでいましたが、あじろ調のものに変更しました。
エアコンの天カセは、設備屋さんが白を用意してくれていたのですが、ベージュに変更してもらうことになりました。

トイレの床は乾式にしています。トイレの床仕上げは長尺シート。壁は水がかりにメラミン化粧板、その他はクロスで仕上げています。小便器の下は、汚垂れタイルを敷いています。

調理実習室です。奥に見えているのは調理実習台。壁はメラミン化粧不燃板とケイカル板+ペンキ。天井もケイカル+ペンキで仕上げています。

9月末の建物竣工に向け、職人さんたちには遅くまでがんばっていただいているようです。
国庫補助をもらっている関係で、検査を受ける受けるまでに竣工しなくてはなりません。
職人のみなさん、監督さん、大変ですがよろしくお願いします。

こば

20011.09.15


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_9月7日の現場

今週も、現場の定例会議に行ってきました。
現場の周りは田んぼが多いのですが、稲穂が大分垂れていました。この間の雨で、倒れてしまった稲も結構ありました。
もう秋ですねえ…
この、馬瀬でも神戸市東灘区の方々が9月24日に稲刈り体験に来られます。(我が社主催です!)

さて、現場の様子です。

外部の養生がとれました。板張り以外の部分は、ラスモルの上に漆喰調塗装を行ないます。現在、モルタルの上塗りが乾くのをまっている状態です。

屋外テラス(手前)と玄関(奥)です。屋外テラスには、ぬれ縁ができる予定です。

タイル職人さんが、玄関タイルの仕上げをされていました。きれいにタイル貼っていただきました。ありがとうございます。

内側の玄関タイルは貼り上がっていました。

調理実習室の不燃化粧ボードが施工されました。

これは調理室外部の手洗い&足洗いです。今はコンクリートが乾くのを待っていますが、仕上げは人研ぎで仕上げます。

外部の配管工事が始まりました。結構深い…

今回行ったら、監督の段ボールメモは、合板へのチョーク書きメモになっていました。やっぱり、コレすきです。

ちなみにこれはトイレのメモ

来週の定例の時には家具が搬入されてそうです。
楽しみです。

こば

2011.09.09


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_8月31日の現場

毎週水曜日の定例会議に行ってきました。

この建物は国の補助金が入っているので、市の職員の方も定例会議に参加されています。
市の職員さんに、「普通、定例会議は月に1回くらいですが、毎週されていてすごいですね、監理料に合わないんじゃないんですか?」と言われます。
(ぶっちゃけ安い監理料なので辛いのですが…)、週に1度は現場を見て確認し、現場からの質疑に答えないと、いくら図面を正確に書いても良い建物にはならないと私たちは考えています。
ですから、監理も丁寧におこなう姿勢を貫いています。

現場の状況です。

玄関です。ほぼ石膏ボードが貼りおわりました。なかなか広い玄関です。

赤いシートで囲われているのはスロープの手すりです

大会議室も石膏ボードがほぼ貼り終わりました。

男子トイレです。設備工事先行の為、石膏ボードはまだ貼れていない状況です。

男子トイレの小便器立ち上がり配管。

廊下です。
馬瀬では、壁下地に横胴縁を入れるのが普通らしく、ほぼ全ての壁に横胴縁が入っています。
私たちのいる神戸ではあまり見ない手法です。
なぜか聞いたところ…
 ・グリッドに縛られず、合板等が貼れる
 ・出来上がった後、何か取り付けたい時に、横胴縁があると便利
などの理由だそうです。他にも理由はありそうなかんじがします。

建具の溝をフローリングに切ってもらいました。
一発勝負(失敗したらフローリングの貼り直し!)なので、最初大工さんもしぶっていたのですが、綺麗に溝を切ってもらいました。ありがとうございます。

素晴らしいです!

現場には、監督さんのダンボールメモが書かれていて、なんともこれが好きな私たちです…

このダンボールメモがいたるところに貼ってあります

工事竣工まであと1ヶ月です。

こば

2011.09.03


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_8月24日の現場

お盆休みをはさんだので、2週間ぶりに現場の定例会議に行ってきました。
私たちは、お盆休みをいただきましたが、現場はお盆休み返上で頑張っていただいたようです。
監督さん、職人の皆さん、ご苦労様です。

現場の様子です。

外壁の仕上げは、杉板張りと、ラスモルの上に漆喰調塗料を施工します。
杉板張りとその上に塗装が塗られていました。ラスモルは現在、乾燥を待っている状態です。

窓廻りにはアクセントの額縁をつけています。

大会議室の勾配天井が仕上げられました。
吸音効果を期待して、穴あき化粧石膏ボードで仕上げています。

フローリングの施工も一部できました。フローリングは無垢の桜材を使っています。

交流活動室はお餅つきやイベントごとに使う予定です。床仕上げはコンクリートで、水を流してお掃除できるようにしています。

午前中は、現場で定例会議を行い、午後からは建具屋さんに行って打ち合わせを行いました。
そこで面白いものを見せてもらいました。

かわいらしいです

実はこれ、全て組子でできています。
いつか、こんな組子を使った建具を作ってみたいなと思いました。

こば

2011.08.25


 

hitomachi_icon 住民活動支援施設_8月10日の現場

毎週水曜日は定例会議です。
今週もいってきました。

現場の状況です。

大会議室の勾配天井の下地ができました。

木下地だとなんだかきれいに見えますね

大会議室。ずらりと並んでいるのはエアコンの吸い込み口です。

こちらはエアコンの吹き出し口です。

玄関には60センチ×60センチの陶板の館名板を取り付けます。
その取り付け位置を検討しているところです。

陶板のサンプルがこちら

この陶板に凸文字で館名を入れる予定です。
なかなかいいものになりそうなので楽しみです。

こば

2010.08.11