講義・講演NEWS

 

hitomachi_icon 西宮市まちづくり人養成講座 第4講

2015.09.16 良い話し合い実践  

いよいよ、後期講座にはいりました。 

これまで、良い話し合いのためには、話を上手にきくこと、話しやすい場をつくること、意見の出やすい工夫といった、人、場、技術の話をしてきました。
この理論をもとに、実践を通して良い話し合いを実現することをめざします。

  
今回は、シナリオワークで典型的なダメな話し合いを体験し、その問題点と解決方法を考えて、実際に同じテーマで話し合いをしてみて、良い話し合いには何が必要かを体感してもらいました。

  
何が必要かは、何ができるかを考えることにも繋がります。

話し合いの現場で、色々な立場の人達がどう行動し、発言し、反応するのか。

そこから話し合いを良くする方法を考えてみることも必要かもしれません。

次回は、前期も好評だったゲスト講師 アイデア・ラボ〔β〕代表の池山さんをお迎えして、アイデアや意見の収束の仕方を実践します。


 

hitomachi_icon 西宮市 まちづくり人養成講座第3講

2015.08.19

今回のテーマは「話し合いをやりやすくする方法」

これまで、ファシリテーションの基礎や、コミュニケーションの大切さ、意見やアイデアを出すこと、柔軟な発想が大事だということをお伝えしてきました。

前半の最終講義となる第3講では、実際の話し合いの現場でみなさんが悩んでいる、困っていることを解決する方法として

これまでの講義の内容をどのように活かすかを考えました。

20150819_1

参加者のみなさんから、アンケートなどで、旗揚げやポストイット、ブレインストーミングなど

有効なのはわかるけど、どう地域の話し合いに持ち込めばいいの?ちょっと難しい・・・

という意見をいただいていました。

そこで、話し合いの場に取り入れやすい、ファシリテーショングラフィックと呼ばれるホワイトボードを使った会議の進め方を実演をまじえて説明し、実際に話し合いを書く技術を習得する為の実習を行いました。

2つのチームに分かれて、片方が話し合い、もう片方がホワイトボードや模造紙に話の流れを書いていきました。

20150819_2
ホワイトボードに書くことで、話の流れが把握しやすい、皆が内容を共有出来る、話が脱線しない、個々の記録やメモが必要ないなどの有効性を実感することができました。

20150819_3
その他にも、話し合いの場で使えるワークショップ的な技法の紹介をして前半の3講義を終えました。

何かひとつでも、みなさんの話し合いの場で役立てていただきたいと思います。

次回からは、後半の実践編に入ります。


 

hitomachi_icon エコいえ作り体験ワークショップin船坂 2015

2015.08.08

今年も船坂小学校跡地にて、エコいえ作り体験ワークショップを開催。

04
弊社代表 浅見とサポートメンバーズの小畦さんが講師として参加しました。

さらに、建築家の中北幸さん、前田由利さんの豪華講師陣と100名を超える参加者による

大盛況なワークショップになりました。

自然環境をとりいれて、快適な住まいの空間をつくることを

模型作りをとおして子どもも大人も体験できるという

「環境学習都市・西宮」らしい企画です。

 

06

中北先生より 自然と友だちになるためのコツをおそわります

 

講師陣による「エコな家づくり」についての講義のあと

エコな家づくり体験と
08

01
船坂で古民家復元プロジェクトを行っている現場を見学しました。
09

02

工夫ポイント発表と講師の先生からの講評

最後に、みんなのエコいえ工夫ポイントを発表。
講師の先生達もびっくりするような素敵なアイデアがたくさんありました。

最後の講評では、
エコな暮らしとは、暑さや寒さをガマンすることではなく
工夫次第で快適に暮らせるようにすること

エコでかっこいい、エコでかわいい、エコで素敵 を実現していけるように

すまいや環境づくりに興味をもって取り組んでいける第一歩になればいいなという話もありました。

総勢100名を超える参加者と2チームにわかれて入れ替え性での実施になりましたが。
主催の西宮市さんのすばらしい進行管理と職員さん達の連携により、スムーズに進みました。

今後もぜひ続いてほしいと思います。


 

hitomachi_icon 行政特別研修で「合意形成力」の講師を担当しました。

2015.08.07

01

兵庫県の幹部候補職員の皆さんを対象として行われている

行政特別研修の講師を弊社代表社員 浅見雅之が担当しました。

テーマは「合意形成力」

今後の社会における対話・合意形成の重要性と

話し合いにおける円滑な合意形成を達成する為に必要な能力の向上

というお題をいただき、3時間半におよぶ

講義と演習を行いました。

講義では、

地域の話し合いでにおける「合意形成」とは何か

から始まり
02
地域の話し合いで重要なポイントとして

コミュニケーション能力やファシリテーションについての話と

ワークショップの手法等も紹介し

実際に旗揚げアンケートや

ポストイットをつかって意見を出し、分類整理する方法等を

体験してもらいました。

後半は、グループ毎にテーマにそって話し合いをして

ある結論を出す=合意形成にいたる話し合いの実践を行いました。

03

今回の講義では、合意形成力とは

「皆の納得のいく新たな答えを、1つ上のステージにつくりだす創造的行為」

と定義しました。

合意をとりつける手法だけが大事なのではなく

話し合いによって、皆の納得を得る、深めることが重要であることを

お伝えしました。

これからの地域課題への取り組みの中で

これらの考え方や手法などがお役に立てばと思います。

 


 

hitomachi_icon 行政特別研修で「合意形成力」の講師を担当しました。

2015.08.07

01

兵庫県の幹部候補職員の皆さんを対象として行われている

行政特別研修の講師を弊社代表社員 浅見雅之が担当しました。

テーマは「合意形成力」

今後の社会における対話・合意形成の重要性と

話し合いにおける円滑な合意形成を達成する為に必要な能力の向上

というお題をいただき、3時間半におよぶ

講義と演習を行いました。

講義では、

地域の話し合いでにおける「合意形成」とは何か

から始まり
02
地域の話し合いで重要なポイントとして

コミュニケーション能力やファシリテーションについての話と

ワークショップの手法等も紹介し

実際に旗揚げアンケートや

ポストイットをつかって意見を出し、分類整理する方法等を

体験してもらいました。

後半は、グループ毎にテーマにそって話し合いをして

ある結論を出す=合意形成にいたる話し合いの実践を行いました。

03

今回の講義では、合意形成力とは

「皆の納得のいく新たな答えを、1つ上のステージにつくりだす創造的行為」

と定義しました。

合意をとりつける手法だけが大事なのではなく

話し合いによって、皆の納得を得る、深めることが重要であることを

お伝えしました。

これからの地域課題への取り組みの中で

これらの考え方や手法などがお役に立てばと思います。

 


 

hitomachi_icon 西宮市 まちづくり人養成講座第2講

2015.07.16

今回のテーマは「アイディアの湧き出る会議」

ゲスト講師に三重県からアイディア・ラボ[β]の池山敦さんをお招きしました。

現在の社会の中でアイディアが必要な理由として、人口動態(生産年齢の減少)・産業構造の変化・未来の予測不可能の3点があげられ、

創造的なアイデア会議についてのレクチャーと、実際にアイディアを上手に出す方法を学ぶワークを体験しました。

後半では、ブレインストーミングを上手く運用するためのルールや意味合いを色々なワークを通して体験。

プログラムが進むにつれて、受講者の雰囲気があたたまり、活き活きしていくのを感じることができました。

今回も楽しく、刺激的な講座になりました。

台風接近中にかかわらず、三重からお越しいただいた池山さんに感謝です。

池山さんには後期の第5講でもご登場いただきます。

次回は前期最後の講座となります。

ホワイトボードの有効な使い方と

受講者の皆さんが、実際に話し合いの現場で困っている事を解決する方法を実践もあわせて考えていきます。

   
    
 


 

hitomachi_icon 今年もまたまたやります。エコいえワークショップ

2015_ekoietirashi

一昨年・昨年と、夏休みに開催している西宮市の「エコいえワークショップ」です。
(参照:一昨年の告知去年の告知
今年は8月8日に開催。

エコな暮らしってなんだろう?
エネルギーを使わずにできるだけ快適にくらすには、どんな工夫が必要?

こうした知識を、わかりやすい講義を聞いて、自ら工夫する智恵を身につけ、実際にそれを作ってみてしまおうという1日がかりのワークショップです。かなり楽しいですよ。(オトナもハマります♪)

今年も午前中からスタート。草屋根建築で有名な、YURIDESIGN の前田由利先生に加え、今年は、甲山自然学習館の設計者として知られる中北幸先生を講師に迎えて開催します。草屋根の効果を体感できる、日射実験は今年もやります。前田先生にはご自身の草屋根建築について、中北先生にもご自身の環境共生建築の設計について語っていただきます。

申し込みは6月29日朝9時から、西宮市のホームページで。
夏休み エコいえづくり体験ワークショップ in 船坂(西宮市のホームページ)
人気のワークショップなので、あっという間に埋まります。
ぜひぜひお早めにお申込み下さい。

開催概要は以下
─────────────────────────
日時:2014年8月8日(土) 10:10~15:40
場所:旧船坂小学校 体育館
対象:小学校3年生~6年生とその保護者
   (西宮在住・在勤・在学のこと)
募集:30組(先着順で6/29午前9時より受付開始)
参加費:500円(エコいえキット代等)
持ち物;模型を持ち帰る時の少し大きめの袋
    模型作りの材料や用具、弁当、飲み物
    タオル等
   (エコスタンプの対象となります)
持ち物の詳細は 申し込み後にお知らせします。
─────────────────────────


 

hitomachi_icon エコいえワークショップ 甲子園口

今年も西宮市の業務でエコいえワークショップを実施します。本日は、甲子園口で実施。

自然と共生した住まい「エコいえ」について弊社代表の浅見の講義の後、

実際に、参加してくれた皆さんが思い思いの「エコいえ」を模型でつくっていくというもの。

弊社サポートメンバーズの小畦さん(一級建築士)も講師に迎えて、大変充実したワークショップになりました。

7月末には、春風地区で

8月には、さらなるゲスト講師をお招きして、船坂でも開催する予定です。 

 


 

hitomachi_icon 西宮市 まちづくり人養成講座 第1講

今年度の西宮市まちづくり塾

まちづくり人養成講座が本日から開講となりました。

昨年度に続き、今年も弊社代表の浅見が講師を務めます。

「会議、会合、打合せ、話し合いが上手にできる人になる」を目標に

前半3回は入門編として、地域における話し合いを上手に進めるための基本的な考えやテクニック

後半3回は中級編として、実際の話し合いの場でのファシリテーションの役割

について取り上げます。

第1講では、地域での話し合いが上手くいかないのはなぜかについて

ワークショップ、ファシリテーションの基礎

話し合いを上手く進めるコツなどの講義と

あるテーマについて実際の話し合いを体験して、

意見を出し、人の意見を聞いて、

それをまとめていく練習をしました。
毎回、講義とテーブルワークの2部構成で

体験型、参加型のなかで何かを感じてもらえるような講座にしていきたいと思います。

次回は、アイデアのわき出る会議とは?

昨年、大好評だったアイデア・ラボ[β]の池山敦さんをゲスト講師にお迎えします。 

      


 

hitomachi_icon 今年もやります!「エコいえワークショプ in 船坂」

昨年も8月の終わりに開催した西宮市の「エコいえワークショップ」
(参照:去年の告知
今年は夏休みの初めに開催することになりました。
(やっぱり夏休みの宿題は早めに片付けないとね。(笑)

エコな暮らしってなんだろう?
エネルギーを使わずにできるだけ快適にくらすには、どんな工夫が必要?

こうした知識を、わかりやすい講義を聞いて、自ら工夫する智恵を身につけ、実際にそれを作ってみてしまおうという1日がかりのワークショップです。かなり楽しいですよ。(オトナもハマります♪)

今年はバージョンUPして、午前中からスタート。草屋根建築で有名な、YURIDESIGN の前田由利先生を講師に迎え、エコいえの暮らしの魅力について語っていただきます。草屋根の効果を体感できる、日射実験も準備中です。もちろん、あさみ編集長の講義もありますよ♪

申し込みは6月26日から、西宮市のホームページで。
夏休み エコいえづくり体験ワークショップ in 船坂(西宮市のホームページ)
人気のワークショップなので、ぜひお早めにお申込み下さい。

開催概要は以下
─────────────────────────
日時:2014年7月26日(土) 10:30~15:40
場所:旧船坂小学校 体育館
対象:小学校3年生~6年生とその保護者(西宮在住・在勤・在学のこと)
募集:30組(先着順で6/26受付開始)
参加費:483円(エコいえキット代)
持ち物;模型を持ち帰る時の少し大きめの袋
模型作りの材料や用具
弁当・飲み物・エコカード・市民活動カードなど
(エコスタンプの対象となります)
持ち物の詳細は 申し込み後にお知らせします。
─────────────────────────