hitomachi_icon 住民活動支援施設_8月24日の現場

お盆休みをはさんだので、2週間ぶりに現場の定例会議に行ってきました。
私たちは、お盆休みをいただきましたが、現場はお盆休み返上で頑張っていただいたようです。
監督さん、職人の皆さん、ご苦労様です。

現場の様子です。

外壁の仕上げは、杉板張りと、ラスモルの上に漆喰調塗料を施工します。
杉板張りとその上に塗装が塗られていました。ラスモルは現在、乾燥を待っている状態です。

窓廻りにはアクセントの額縁をつけています。

大会議室の勾配天井が仕上げられました。
吸音効果を期待して、穴あき化粧石膏ボードで仕上げています。

フローリングの施工も一部できました。フローリングは無垢の桜材を使っています。

交流活動室はお餅つきやイベントごとに使う予定です。床仕上げはコンクリートで、水を流してお掃除できるようにしています。

午前中は、現場で定例会議を行い、午後からは建具屋さんに行って打ち合わせを行いました。
そこで面白いものを見せてもらいました。

かわいらしいです

実はこれ、全て組子でできています。
いつか、こんな組子を使った建具を作ってみたいなと思いました。

こば

2011.08.25