hitomachi_icon 但馬で田舎ぐらししてみませんか?

 〜集落サポーター募集〜
1年間 但馬に住み込む「集落サポーター」を募集します

合同会社人・まち・住まい研究所では、ひき続き1年間の契約で従業員を募集することといたしました。
これまでこの事業を3年続けてきました(※)が、担当してくれたスタッフは、1年目の福田さんと2年目の本多さんは、香美町の地域おこし協力隊になり、3年目の高砂さんは香美町内で就職口を見つけて、それぞれ集落サポーターを卒業していきました。

※正確には5年前に1年、香美町小代区内で大久保くんにお手伝いいただいたので、1年ブランクがあるけど4年やってきました

今年も兵庫県の「小規模集落サポーターによる地域活性化事業」企画提案コンペに応募し、審査の結果採用されたため、今回も事業を行うこととなりました。ただしこの事業は緊急雇用対策事業のため、現在失業されている方にしかご応募いただけない仕組みになっています。(休学中の学生さんだとダメなんだそうです。ご注意ください)

仕事の内容は、兵庫県の但馬地域内に常駐し、地域ができるだけ元気を維持できるような活動を約1年程度(雇用の日から2014年2月末まで)行うというものです。

■詳細な仕事内容は、下記を想定しています。
 ※ただし、採用された方の能力や提案に応じて変更する可能性があります。

・地域内ワークショップの企画・運営

・支援地域内の全戸訪問による住民の意識調査|地域課題の把握

・村カフェの運営による地域内コミュニケーションのサポート

・ブログ等の利用による集落活動

・都会への支援要請
・イベント告知などの情報発信

・集落内における旧聞|古写真の収集とアーカイブ化
・地域の商品開発のお手伝い

■労働条件等については下記の通りです
・勤務場所 兵庫県但馬地域内
 (現在検討中ですが、
  香美町村岡区または養父市大屋町を予定)
・労働時間 1日8時間
・原則週5日勤務

 (ただし、休日については地域の事情を
  考慮し、規定労働時間を超えない範囲で、
  雇用者と協議の上、流動的に定めます)
・基本給16万円
・厚生年金・健康保険・労災保険・雇用保険あり。
・雇用期間 平成27年3月末から、平成28年2月28日まで
・活動地域内に住居を支給します。
 
(会社で地域内の空き家を事業所として用意する予定。
  基本的に、ここに住み込んで働いていただきます)
・光熱水道費通信費は支給します。
・月1回、阪神間までの往復交通費を支給します
 (本社での打合せ用)
・乗用車(軽乗用車・または軽トラック)を貸与します。
 (地域内での活動用・サポーターの生活用として)

■必要な資格・経験・能力等

・普通運転免許を所持していること

・パソコンの基本的操作についてある程度理解していること
・養父市大屋町内または香美町内に通勤可能な範囲にお住まいの方、
 それ以外の場合は、中山間地に住み込みが可能であること
・雇用期間が1年弱限りであることを受け入れられること
・事業所は空き家活用を前提としているので、
 ある程度老朽化した住宅での暮らしを受け入れられること
・中山間における農業の振興に興味があること
・中山間における中間支援事業等によって
 生計を立てることに興味があること

採用については、書類選考の上・面接を経て決定させていただきます。

条件の概略は以上です。

基本的には、若くて明るく元気な方が、田舎に常駐して村の元気のためのお手伝いをしていただければと思って取り組む事業です。派遣先の村は、高齢者の方が多い村ではありますが、皆さん非常に優しい、ステキな方々ですのでご心配なく。

採用後、約1ヶ月は、研修期間として、地域内でのコミュニケーションの方法等について、神戸あるいは現地にて学んでいただく予定です。

もし、興味のある方がいらしたら、さらに詳細をお知らせいたします。
(どなたかお知り合いに興味のありそうな方がいらしたらご紹介ください)興味のある方は、まずは弊社アドレスにメールをお送り下さい。受付体制の都合上、メールにてご連絡いただければありがたいです。

メールアドレス
hitomachisumai@gmail.com

ご質問等もご遠慮なくお寄せください。できるだけ迅速にお返事いたします。
お知り合いに、こういったことに興味のある方がいらしたら、ぜひご紹介いただければと思います。
Facebookでのシェア、Twitterでのリツイートもしていただると幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。