hitomachi_icon 神戸市北区花山台 地域おたすけガイド作成WS④

2016.01.17
北区の花山地域の防災福祉コミュニティを中心とした災害時初動対応マニュアル「地域おたすけガイド」を作成する為のワークショップの最終回です。

これまでのワークショップはこちら

神戸市北区花山地区 地域おたすけガイド作成WS①
http://hitomachi.biz/wordpress/?p=4889
神戸市北区花山地区 地域おたすけガイド作成WS②
http://hitomachi.biz/wordpress/?p=4923
神戸市北区花山地区 地域おたすけガイド作成WS③
http://hitomachi.biz/wordpress/?p=4957

ワークショップの開催日は1月17日ということで、21年前の阪神淡路大震災の被災者の方への黙祷から始まりました。

これまで3回にわたる熱心な議論の結果をまとめた「地域おたすけガイド(案)」の内容を確認するとともに、あらたに浮かび上がった課題に対して地域の力で解決する方法を模索することになりました。
ポイントは、災害が発生した中でどのように地域内の情報伝達を行うかということでした。各ブロックで異なる状況を誰がどこへ伝えるのか、それはどういった方法がよいのか検討しました。
今回で地域おたすけガイドの作成ワークショップは終了ですが、地域防災についての議論を進めてもらい、今後も変わって行く状況にあわせて「地域おたすけガイド」も更新していくことになります。
01
ワークショップの運営についても、参加者の方より「毎回楽しく話し合いができて良かった」という声もきくことができました。
真剣な話し合いの中でも「楽しく話し合う」場をつくれたことは我々のめざす「上手な話し合いの場をつくる」ことにもつながりました。
参加していただいた皆さんの熱心さにも助けられたと思います。今後もこういった場を作り続けていきたいと思います。