hitomachi_icon 有野台を考える会 第9回

2016.01.28神戸市北区のニュータウン有野台でのまちの将来を考える取り組み

会合を重ねること10回になります。徐々に実際の取り組みへの準備も整い、2月14日には第2回目のワークショップを開催し、今後の取り組みの実行計画をみんなで考えます。

今回の会議では、第2回ワークショップの作戦会議を行いました。
第1回のワークショップで集まったアイデアを仕分けして、有野台の住民みんなで協力してできることは何かを選び、その実現方法を具体的に考えます。
会合では、ワークショップの参加者を増やすために各団体で声をかけたり、若い世代に参加してもらうためにPTAや中学校への協力を呼びかけようという話もでました。
01
今回は、有野台で小中学生にスポーツ指導をしているNACの代表者と指導者のお二人が参加して下さいました。
会の最後に、若い世代の意見を聞く事もおもしろい。取り組みは成功するか失敗するかわからないけど、とにかく始めてみることも大事だという意見をいただきしました。

有野台に住むいろいろな世代の人達が関わりながら、よりよいまちにしていく取り組みが少しずつ動き始めています。
有野台を考える会の活動としては、今年度の各種調査やワークショップの結果から有野台のまちづくり行動計画案をとりまとめ、来年度から具体的に取り組みを始めて行く予定です。